ニュース

2019.06.06

高さ約10メートルから降り注ぐ巨大ウォーターカーテンが登場 夏限定アトラクション「BASSHAAAAN!!」7月13日開始 この夏、イルカスタジアムで“ずぶぬれ”覚悟の水遊び!


京都水族館(所在地:京都市下京区、館長:松本 克彦)は、2019年7月13日(土)~9月1日(日)の期間、イルカスタジアムで“ずぶぬれ”になって楽しめるウォーターアトラクションプログラム「BASSHAAAAN!!(バッシャーン!!)」を開催しますのでお知らせします。‌
本イベントは、イルカスタジアムを舞台に、水を使ったさまざまな演出で水遊びが体験できる、夏限定のアトラクションです。イルカとパフォーマーを中心に演出され、イルカの尾びれなどを使ったアクションも楽しめる約15分のプログラムとなっています。イルカスタジアムの天井からは、高さ約10メートルの巨大ウォーターカーテンが滝のように流れ落ちるほか、パフォーマーによる水が噴き出すホースを使ったパフォーマンスなど、爽快な水の演出が繰り広げられます。さらに、イルカのアクションからあがる激しい水しぶきを浴びたり、持参の水鉄砲を使用して一部のプログラムに参加できる着席エリア「スペシャルスプラッシュエリア」を設けています。本エリアでは、お客さまの水鉄砲とホースやバケツを持ったパフォーマーとの水の打ち合いが行われ、ずぶぬれになって遊ぶことができます。


京都の暑い夏を、爽快な水遊びで楽しめる京都水族館へ、ぜひお越しください。‌


夏限定のウォーターアトラクション「BASSHAAAAN!!」概要‌
1.テーマは、「街の真ん中で、イルカと一緒にとことんずぶぬれ!」


イルカスタジアムを舞台に水を使ったさまざまな演出で水遊びが体験できる、2019年夏限定のアトラクションプログラムです。通常のイルカパフォーマンス「La・La・Fin CIRCUS(ラ・ラ・フィンサーカス)」の後に行う約15分間のプログラムで、「街の真ん中で、イルカと一緒にとことんずぶぬれ!」がテーマとなっています。高さ約10メートル、幅15メートルの降下型巨大ウォーターカーテンやイルカのアクションによる激しい水しぶきが楽しめます。さらに、パフォーマーがホースやバケツの水を四方八方から放出する演出も取り入れ、夏の暑さを吹き飛ばす水族館ならでの豪快な水遊びができるアトラクションです。‌


2.“巨大ウォーターカーテンから降り注ぐ水を浴びよう


【降下型巨大ウォーターカーテン】‌
イルカスタジアムの屋根に設置した、降下型の巨大ウォータ ーカーテンから、滝のような迫力で流れ落ちる水を浴びます。‌


【イルカのアクション】‌
プールのすぐそばまで来たイルカが、尾びれやからだを大きく使い豪快なアクションを行います。イルカと近い距離で一緒に水遊びをお楽しみいただけます。‌


【パフォーマーとの水の打ち合い】‌
パフォーマーが登場し、水が噴き出すホースを使ったパフォーマンスで会場を爽快に盛り上げます。さらに、お客さまが持参の水鉄砲を使用できるスペシャルスプラッシュエリアでは、ホースの放水やバケツを持ったパフォーマーたちとの楽しい水の打ち合いが繰り広げられます。‌


3.開催概要


開催期間:2019年 7月13日(土)~9月1日(日)‌
※スケジュールは決定次第、京都水族館公式ウェブサイトにてお知らせいたします。‌
開催場所:イルカスタジアム‌
料  金:無料 (別途水族館への入場料が必要)‌

※画像はイメージです。‌
※水鉄砲の貸し出しは行っておりません。‌
※大量に濡れる可能性があるため、カッパやお着替えをご用意ください。更衣室はありません。

営業時間

10時~18時(年中無休)

※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節により変動あり
※施設点検、気象状況などにより、
臨時休業する場合あり

公式SNSはこちら

  • YouTube
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Line