HOME > ニュース一覧 > 「くらげあそび2016」を開催12/26~3/13(※イベントは終了しました)

ニュース

ニュース一覧に戻る

2015年12月25日 イベント width=

「くらげあそび2016」を開催12/26~3/13(※イベントは終了しました)

「京都水族館」(京都市下京区、館長:下村 実)は、新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」をはじめとしたクラゲの各種プログラムが楽しめるイベント「くらげあそび2016」を2015年12月26日(土)~2016年3月13日(日)の期間に開催しますのでお知らせします。
(ご好評につき「雪とくらげ」を3月23日(水)まで延長決定!)

「くらげあそび2016」では、期間中「クラゲ」をテーマとしたさまざまな展示や体験プログラム、オリジナル期間限定メニューなどをお楽しみいただけます。

新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」では、水槽のまわりの壁や床に美しい京都の冬を思わせる映像を投影し、実際のクラゲと映像が調和した水族館ならではの光景をご覧いただきながら、人の動きに合わせて変化する新感覚のインタラクティブな演出などを体感いただけます。

体験プログラムでは、クラゲ好きの「大人女子」を対象にクラゲの姿を間近に観察して癒される週末限定プログラム「ふわふわクラゲガール」を開催するほか、お子さま向けプログラム「クラゲとザブーン」では、思いっきり体を動かしてクラゲが漂う大海原の中へ入り込んだような遊びを体験していただけます。

また、カラフルな紙を使ってクラゲを作り、色々なクラゲの形を比べてみる「新春、くらげくらべ」や、自由に色や模様を描いて、まるでクラゲが水の中を漂っているように見えるオリジナルクラゲコースターを作る「ゆらゆらクラゲコースター」など、楽しく学べるさまざまなプログラムを実施します。

そのほか、「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」をイメージした期間限定メニュー「雪とくらげのホワイトパフェ」もお楽しみいただけます。

さまざまなクラゲの遊びを楽しめる冬の期間限定クラゲイベントをぜひ体験ください。


【新展示】「冬を楽しむインタラクティブアート
『雪とくらげ』」

新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」では、実際のクラゲと映像が調和した水族館ならではの情感あふれる京都の冬の風景をお楽しみいただけます。クラゲ水槽のまわりの壁や床に投影する映像が人の動きに合わせて変化するインタラクティブ要素を取り入れ、あふれ出す水の上を歩くと足跡が波紋になって広がるなどの演出や、オリジナルのアロマの導入なども行います。

開催期間:2015年12月26日(土)~2016年3月13日(日)
(ご好評につき「雪とくらげ」を3月23日(水)まで延長決定!)
(※イベントは終了しました)

開催場所:「クラゲゾーン」
開催時間:終日投影
料  金:無料 (※別途入場料が必要)

「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」専用ページはこちら

【体験プログラム】「ふわふわクラゲガール」「クラゲとザブーン」「新春、くらげくらべ」「ゆらゆらクラゲコースター」

■ふわふわクラゲガール

水中をふわふわと漂う不思議ないきもの、クラゲ。今回はクラゲ好きの「大人女子」限定で、夜の水族館でクラゲを観察するワークショップを開催します。ボトルの中をのんびりと漂うクラゲを手にとって間近に観察したり、クラゲにごはんをあげることができます。週末にクラゲに癒されてみてはいかがですか?

開催期間:2016年1月9日(土)~3月12日(土)の毎週土曜日
(「雪とくらげ」の開催延長に伴い3月19日(土)の回を追加開催します)
開催時間:各日17時00分~17時20分
開催場所:1階大水槽前
参加方法:京都水族館公式ホームページで事前募集
     詳細・応募はこちら
対  象:18歳以上の女性 (※女性同伴の男性は可)
料  金:無料 (※別途入場料が必要)
定  員:各回10組(最大20名)


■クラゲとザブーン

手作りのクラゲを大きなシートにつけて、みんなで高く持ち上げて大きな波や小さな波を作り、クラゲが漂う大海原の中へ入り込んだような遊びを体験していただける日曜日・祝日限定のお子さま向けプログラムです。クラゲの動きを飼育スタッフに教わりながら、クラゲの気分になって思い切り体を動かして遊ぶことができます。

開催期間:2016年1月10日(日)~3月13日(日) の日曜日・祝日
開催時間:各日11時00分~11時30分
開催場所:1階大水槽前
参加方法:京都水族館公式ホームページで事前募集
(募集は終了しました)
対  象:6歳以下(保護者同伴)
料  金:無料 (※別途入場料が必要)
定  員:各回15名


■新春、くらげくらべ

飼育スタッフが監修したクラゲの形に切り抜いたカラフルな紙を使ってクラゲを作る新春限定プログラム。 京都水族館で人気のミズクラゲをはじめ、色々なクラゲの形を見比べて、違いを観察しながら作ることができます。

開催期間:2016年1月1日(金・祝)~1月3日(日)
開催時間:各日11時00分~16時00分(所要時間約20分、受付は終了時間の
     30分前まで)
開催場所:1階大水槽前
参加方法:当日受付(※事前予約不可)
対  象:全対象(小学生未満は保護者同伴)
料  金:無料 (※別途入場料が必要)


■ゆらゆらクラゲコースター

コースターにクラゲのスタンプを押して色鉛筆で色や模様をつけて自分だけのオリジナルクラゲコースターを作るプログラム。完成したコースターを水の入ったコップの下に敷くと、まるでクラゲが水の中にいるように見えます。

開催期間:2016年1月4日(月)~3月13日(日)
開催時間:①平日・土曜日 11時00分~16時00分
     ②日曜日・祝日 12時00分~17時00分
     (※土日祝は2月から開催)
     (所要時間約10分、受付は終了時間の30分前まで)
開催場所:1階大水槽前
参加方法:当日受付 (※事前予約不可)
対  象:全対象(小学生未満は保護者同伴)
料  金:無料 (※別途入場料が必要)


【期間限定メニュー】「雪とくらげのホワイトパフェ」

新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」をイメージした期間限定パフェ。クラゲのようにぷるぷるの杏仁豆腐とサイダーゼリー、マシュマロでできたパフェの上に粉砂糖をからめた甘いマッシュルームを乗せました。

販売期間:2015年12月26日(土)~2016年3月13日(日)
(「雪とくらげ」の開催延長に伴い3月23日(水)まで販売期間延長)
販売場所:ハーベストカフェ
価  格:550円(税込み)


【フォトスタジオ】「ふわふわ雪くらげ」背景

新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」をイメージしたミズクラゲと雪の結晶がきらめく期間限定背景です。

販売期間:2015年12月26日(土)~2016年3月13日(日)
販売場所:スタジオアリスのフォトコーナー
価  格:台紙付き写真1,500円(税込み)
     缶バッジ/缶マグネット加工 500円(税込み)

  • 新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」
  • 新展示「冬を楽しむインタラクティブアート『雪とくらげ』」

























  • 「クラゲゾーン」が幻想的な京都の冬景色に変身
  • 「クラゲゾーン」が幻想的な京都の冬景色に変身
  • 人の動きに反応するインタラクティブな演出
  • 人の動きに反応するインタラクティブな演出
  • 「ふわふわクラゲガール」
  • 「ふわふわクラゲガール」
  • 「クラゲとザブーン」
  • 「クラゲとザブーン」
  • 「新春、くらげくらべ」
  • 「新春、くらげくらべ」
  • 「ゆらゆらクラゲコースター」
  • 「ゆらゆらクラゲコースター」
  • 「雪とくらげのホワイトパフェ」
  • 「雪とくらげのホワイトパフェ」
  • 「ふわふわ雪くらげ」背景
  • 「ふわふわ雪くらげ」背景
  • ニュース一覧

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち