全長約120cm!巨大ニシキエビが「えび・かに」エリアに新登場 | 京都水族館

京都水族館TOP > ニュース一覧 > 全長約120cm!巨大ニシキエビが「えび・かに」エリアに新登場

ニュース

ニュース一覧に戻る

2016年8月30日 お知らせ

全長約120cm!巨大ニシキエビが「えび・かに」エリアに新登場

「京都水族館」(京都市下京区、館長:下村 実)は、館内「えび・かに」エリアにて全長約120cmの巨大な「ニシキエビ」の展示を開始しましたのでお知らせします。

「ニシキエビ」はイセエビの仲間では最大種で、薄青の地色にピンク色や紫色などの色彩がたいへん美しく、日本でも神奈川県相模湾以南の海に生息します。

今回展示を開始した巨大ニシキエビは体長が約60cm、触角を含めた全長は約120cmにもなり、体重は約5kgと同種の中でも最大級の大きさです。展示している水槽にはイセエビの展示も行っており、その大きさの違いを比べていただくことができます。

この機会に迫力ある巨大ニシキエビの姿をぜひご覧ください。

巨大ニシキエビが「えび・かに」エリアに新登場

全長約120cm、体重約5kgの巨大ニシキエビの姿をご覧いただけます。

開催期間:展示中(~終了日未定)
開催場所:「えび・かに」
料  金:無料(別途水族館への入場料が必要)


  • 全長約120cmの巨大ニシキエビ
  • 全長約120cmの巨大ニシキエビ
    隣のイセエビと比べるとその大きさがよくわかります
  • 全長約120cmの巨大ニシキエビ
  • 鮮やかな色彩が特徴です
  • ニュース一覧

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち

京都水族館コラム