6年連続ケープペンギンの赤ちゃん2羽が誕生!~祝・誕生!当館初、赤ちゃんの名前を来館者の投票で決定します~(※イベントは終了しました) | 京都水族館

京都水族館TOP > ニュース一覧 > 6年連続ケープペンギンの赤ちゃん2羽が誕生!
~祝・誕生!当館初、赤ちゃんの名前を来館者の投票で決定します~(※イベントは終了しました)

ニュース

ニュース一覧に戻る

2017年12月13日 お知らせ

6年連続ケープペンギンの赤ちゃん2羽が誕生!
~祝・誕生!当館初、赤ちゃんの名前を来館者の投票で決定します~(※イベントは終了しました)

 京都水族館(京都市下京区、館長:下村 実)は、2017年11月29日(水)と12月1日(金)にケープペンギンの赤ちゃんが2羽誕生しましたのでお知らせします。京都水族館では6年連続となります。

 京都水族館で飼育展示しているケープペンギンは、毎年10月から翌年5月ごろにかけて繁殖の時期を迎えます。今年も産卵が確認され、2羽の赤ちゃんが誕生しました。今期初となる赤ちゃんは、2017年10月22日に「むろ(室町通り)」が産卵、その後36日目の11月27日に嘴打ちが確認され、11月29日に無事孵化しました。さらに、10月23日には「まつ(松原通り)」が産卵し、12月1日に孵化、2羽目が誕生しました。現在は2羽とも「ペンギン」エリアの巣箱の中で親ペンギンに守られながら、すくすくと成長中です。

 今回、京都水族館では初めて、ペンギンの赤ちゃんの名前を投票で決定します。京都水族館のケープペンギンはすべて京都の通りの名前がついており、毎年飼育スタッフが名づけています。2017年12月23日(土・祝)~2018年2月14日(水)の期間、京都に実在する通り名の中から絞り込んだ名前候補を掲示します。来館者の方は、その中からペンギンの赤ちゃんに合うと思われるものに投票することができ、3月中旬に正式決定します。

 また、「ペンギン」エリアの壁面にあるホワイトボードでは、飼育スタッフの手書きによる、赤ちゃんの成長記録を見ていただくことができます。

 生後間もない愛らしい姿など、この時期しか見ることができないふわふわの羽のペンギン赤ちゃんのようすを間近でじっくりご覧ください。 


■ 「ケープペンギン」の赤ちゃん概要

<1羽目>
誕生日:2017年11月29日(水)
体 重:71.3g
両 親:母親「むろ(室町通り)」
    父親「たかつじ(高辻通り)」

<2羽目>
誕生日:2017年12月1日(金)
体 重:67.7g
両 親:母親「まつ(松原通り)」
    父親「まん(万寿寺通り)」
※赤ちゃんは体調やその場の状況によりご覧いただけない場合があります。

  • 2017年11月29日(水)に誕生した赤ちゃん(孵化直後)
  • 2017年12月1日(金)に誕生した赤ちゃん(孵化直後)
  • ニュース一覧

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち

京都水族館コラム