京の海 | 京都水族館

京都水族館TOP >  展示ガイド >  京の海

多様ないきものが暮らす豊な海をまるごと再現

見どころポイント1

悠々と泳ぐ京の海のいきものたちが織り成す大水槽

多種多様ないきものが息づく豊かな京の海をまるごと再現した約500tの人工海水から成る大水槽を悠々と泳ぐ魚たちの壮大な姿は圧巻です。ひときわ存在感を放つマイワシの群れは京の海(日本海)では「金樽イワシ」と呼ばれ、天橋立で仕切られた内海(阿蘇海)で獲れる美味な食材として有名です。

見どころポイント2

京の食文化にも関わりの深いアマダイを展示

「ぐじ」と呼ばれ京料理の高級食材として京都の食文化にも関わりが深いアマダイ。美しく鮮やかなピンク色の体色をもつアカアマダイが泳ぐ様子や縄張りを作って生活する様子など、間近でその姿や生態をご覧いただけます。

見どころポイント3

京の海の豊かさの象徴が充実

京の夏の風物詩として知られるハモや、冬から春にかけて水揚げされるミズダコなど、季節ごとに見ることのできる姿形や大きさもさまざまないきものたちは京の海の豊かさを感じさせてくれます。

☆京都水族館開業5周年記念フィーディングプログラム「さあ、ごはん!」ぐるぐる大水槽 詳細はこちら
☆【体験プログラム】ダイバーなりきり&サメとのふれあい「京の海大水槽探検ツアー」 詳細はこちら
  • 展示ガイドトップ
  • 京の川
  • オットセイ
  • アザラシ
  • ペンギン
  • 京の海
  • さんご礁のいきもの
  • くらげ
  • えび・かに
  • 交流プラザ
  • イルカスタジアム
  • 山紫水明
  • 京の里山

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち

京都水族館コラム