「ケープペンギン」の赤ちゃんが誕生 ~公開体重測定やライブ中継を実施~ (※イベントは終了しました) | 京都水族館

京都水族館TOP > ニュース一覧 > 「ケープペンギン」の赤ちゃんが誕生 ~公開体重測定やライブ中継を実施~ (※イベントは終了しました)

ニュース

ニュース一覧に戻る

2015年1月6日 お知らせ

「ケープペンギン」の赤ちゃんが誕生 ~公開体重測定やライブ中継を実施~ (※イベントは終了しました)

    京都水族館(京都市下京区 館長:下村 実)では、2014年12月17日(水)に「ケープペンギン」の赤ちゃんが誕生ました。

    2014年11月9日(日)に親鳥である雄の「さかい」と雌の「ころも」の間に今季初の産卵が確認され、誕生までの38日間、「ペンギンゾーン」に設置している巣箱の中で親鳥が交替で卵を温める様子が観察されていました。飼育スタッフも定期的に卵の健康状態を確認しながら赤ちゃんの誕生を心待ちにしていました。

    現在赤ちゃんは「ペンギンゾーン」の巣箱の中で時折「ピーピー」と鳴き声をあげながら元気に育っており、親鳥が寄り添い世話をしています。その様子は「ペンギンゾーン」の観覧エリアから間近でご覧いただけます。

    また、今回の赤ちゃんの誕生を記念して2015年1月9日(金)~2015年2月28日(土)の期間限定で公開体重測定や巣箱の中に取り付けた小型カメラによるライブ中継を実施します。赤ちゃんの成長をより身近に実感していただけます。

    京都水族館ではこのほかにも孵化を間近に控えた8個(12月18日(木)現在)の卵を親鳥が温めているのを確認しており、今後も続々と赤ちゃんが誕生する予定です。今の時期だからこそ見られる京都水族館で誕生した愛らしい「ケープペンギン」の赤ちゃんの姿をぜひご覧ください。


    「ケープペンギン」の赤ちゃんの公開体重測定

    • :今季はじめて誕生した「ケープペンギン」の赤ちゃん
    • 今季はじめて誕生した「ケープペンギン」の赤ちゃん
    • :誕生までの期間親鳥が交替で温めました
    • 誕生までの期間親鳥が交替で温めました

    「ケープペンギン」の赤ちゃんの健康状態把握のため定期的に行う体重測定の様子を公開します。
    巣箱のそばに設置した体重計に赤ちゃんが乗り、飼育スタッフが成長を確かめる様子を観覧面のガラス越しに間近でご覧いただけます。また、飼育スタッフが赤ちゃんの誕生までの話や成長の様子、親鳥についてのエピソードを解説するプログラムも実施します。

    開催期間:2015年1月9日(金)~2015年2月28日(土)の
         月曜日・水曜日・金曜日

    ※イベントは終了しました。


    開催時間:11時00分~ (所要時間2~3分間) ※雨天中止
    開催場所:「ペンギンゾーン」2階陸上観覧エリア


    巣箱の中の「ケープペンギン」の赤ちゃんの様子を館内でライブ中継

    親鳥が巣箱の中で子育てをする様子を巣箱の中に設置した小型カメラで撮影し、館内のモニターでライブ中継します。
    「ケープペンギン」の赤ちゃんが親鳥のお腹の下で動いたり、親鳥に餌をねだる姿、口移しで餌をもらう様子など、日ごとに成長する赤ちゃんをライブ映像でご覧いただけます。愛らしい赤ちゃんの様々な表情をリアルタイムでお楽しみください。

    開催期間:2015年1月9日(金)~2015年2月28日(土)

    ※イベントは終了しました。


    開催時間:10時00分~16時00分
    モニター設置場所:「ペンギンゾーン」1階水中観覧エリア 


    (※赤ちゃんの健康状態等の理由によりご覧いただけない場合があります。)

    • :公開体重測定の様子 ※イメージ
    • 公開体重測定の様子 ※イメージ
    • 「ケープペンギン」の赤ちゃんのライブ中継映像 ※イメージ
    • 「ケープペンギン」の赤ちゃんのライブ中継映像 ※イメージ

  • ニュース一覧

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち

京都水族館コラム