京都市と京都水族館が連携 自然観察会「第1回親子生きもの探偵団」開催5/24 | 京都水族館

京都水族館TOP > ニュース一覧 > 京都市と京都水族館が連携 自然観察会「第1回親子生きもの探偵団」開催5/24

ニュース

ニュース一覧に戻る

2015年4月16日 お知らせ

京都市と京都水族館が連携 自然観察会「第1回親子生きもの探偵団」開催5/24

「京都水族館」(京都市下京区、館長:下村 実)は、京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継ぎ、目指すべき生物多様性保全の方向性を示すため京都市が2014年3月に策定した「京都市生物多様性プラン(※)」の趣旨を踏まえ、京都市との連携事業を行います。

連携事業は、京都水族館が随時実施しているバックヤードツアーやワークショップなどの「体験プログラム」が生物多様性の保全に資する活動であることから、京都市の生物多様性を学び、保全に向けて行動する人を育てる環境教育や普及啓発の一環として実施されるものです。

連携事業として行われる自然観察会「第1回親子生きもの探偵団」では、京都水族館内でのバックヤードツアーや飼育スタッフの作業見学、京都水族館館長および副館長との屋外ゾーン探検など自然と生きものに触れて学ぶ体験・観察会を実施します。

京都市と京都水族館は、京都市内の川の生きものの調査や自然観察会などを通じて京都市の生物多様性の保全を図るため今後も連携して活動していきます。

(※)「京都市生物多様性プラン」について詳しくは こちら


自然観察会「第1回 親子生きもの探偵団」

※お問い合わせ・ご応募は下記「9.応募先」までご連絡ください。

1.実 施 日 :2015年5月24日(日)(雨天実施)

2.実施時間:9時30分~11時00分(予定)
3.実施会場:『京都水族館』
      (京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内))

4.講  師:下村 実(京都水族館館長)
      關 慎太郎(京都水族館副館長)

5.対  象:京都市内に在住又は通学している小学生とその
      保護者

6.募集人数:親子20組(40名)

7.料  金:小学生900円、大人1,850円(年間パスポート会員
      は無料)

8.応募方法:次のア~エの必要事項を記入し、FAX、メール、電
      話または京都市環境管理課ホームページからお申し
      込みください。
      ア.参加者(お子様)の氏名・学年・年齢・性別
      イ.同伴する保護者氏名
      ウ.住所・電話番号・FAX番号
      エ.年間パスポートの有無

9.応 募 先:京都市環境政策局環境企画部環境管理課
      TEL:075-222-3951(平日9時~17時)
      FAX:075-213-0922
      メール:k-kyosei@city.kyoto.jp
      ホームページ:http://ikimono-museum.com/

10.応募期間:2015年4月23日(木)~2015年5月7日(木)

      ※募集は終了しました。

      (※応募者多数の場合は抽選)

11.注意事項:筆記用具、水筒、タオルを持参してください。        当日は公共交通機関をご利用ください。
参加費は釣銭の出ないようにご用意ください。

  • 自然観察会「第1回親子生きもの探偵団」イメージ
  • 自然観察会「第1回親子生きもの探偵団」イメージ
  • ニュース一覧

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち

京都水族館コラム