JR西日本×京都水族館共同イベント 『京の冬の旅50回記念 発車オーライ梅小路!』を開催!※第2弾は終了しました。 | 京都水族館

京都水族館TOP > ニュース一覧 > JR西日本×京都水族館共同イベント
『京の冬の旅50回記念 発車オーライ梅小路!』を開催!※第2弾は終了しました。

ニュース

ニュース一覧に戻る

2015年11月6日 イベント width=

JR西日本×京都水族館共同イベント
『京の冬の旅50回記念 発車オーライ梅小路!』を開催!※第2弾は終了しました。

    「京都水族館」(京都市下京区、館長:下村 実)は、「西日本旅客鉄道株式会社」(大阪市北区、代表取締役社長:真鍋 精志、以下JR西日本)と、共同イベント『京の冬の旅50回記念 発車オーライ梅小路!』を2015年11月6日(金)~2016年3月31日(木)の期間限定で開催しますのでお知らせします。

    本共同イベントは、2016年春に予定されている「京都鉄道博物館」開業に向けた梅小路公園周辺エリアの活性化を目的として開催するもので、今回は『京の冬の旅50回記念 発車オーライ梅小路!』第2弾として、2015年11月6日(金)~12月25日(金)までの期間、京都水族館内で「鉄道」と「デザイン」をテーマにした車両模型の展示や形や模様が鉄道車両を連想させる水族館ならではのいきものの展示を行います。

    「京都鉄道博物館」の開業に向けて賑わいを見せる梅小路公園内の「京都水族館」で、期間限定開催される鉄道イベントをぜひお楽しみください。

    ※展示ブースの監修:「東急ハンズ」
    (企画・デザイン:株式会社アワーカンパニー)


    1.「デザイン」をテーマにした車両模型の展示

    「デザイン」をテーマに来春開業予定の京都鉄道博物館に収蔵される車両模型を展示し、蒸気機関車と新幹線のデザインの変遷についてご紹介します。4種類の模型には、横幅3mもの車両模型もあり、迫力を体感していただけます。

    展示期間:2015年11月6日(金)~12月25日(金)

    ※イベントは終了しました。


    展示場所:1階大水槽横 『発車オーライ梅小路!』イベントコーナー

    展示車両:

    ①0系
    1964(昭和39)年に登場したアイボリー色の車体に青いラインの初代新幹電車です。 現在の東海道・山陽新幹線にも受け継がれる配色と、空気の流れを研究して生み出された丸みを帯びた先頭部分の形状が特徴的です。

    ②C63形
    1両も製造されることがなかった「幻の蒸気機関車」です。 煙突からの煙を上方へ流れやすくする除煙板の形状が特徴的です。

    ③C53形
    1923(昭和3)年に製造された3シリンダー(動力を作る装置が3つ)の大型でパワフルな蒸気機関車です。

    ④ロケット号
    ななめに配置されたシリンダー(動力を作る装置)が特徴的なイギリスの蒸気機関車です。

    このほか、JRや国鉄の主要車両模型(Nゲージ※展示協力:KATO)も展示します。




    2.鉄道車両に形や模様が似たいきものを展示

    細長い体にとがった頭部が鉄道車両を連想させる「ファイヤー(レッド)スパイニーイール」や、体の模様が鉄道車両の窓に見える「スポッテッドナイフフィッシュ」などのいきものを展示します。

    展示期間:2015年11月6日(金)~12月25日(金)

    展示場所:1階大水槽横 『発車オーライ梅小路!』イベントコーナー

    展示生物:「ファイヤー(レッド)スパイニーイール」
         「スポッテッドナイフフィッシュ」




    3.イラストレーター寺田晶子氏による
    秋の梅小路周辺エリアをイメージしたフォトコーナー

    本イベントにおいてイメージイラストを手がける寺田晶子氏による秋の梅小路周辺エリアをイメージしたイラストマップを展示ブース壁面に特別装飾するほか、海のいきものや鉄道をモチーフにしたフォトフロップを用いた写真撮影をお楽しみいただけます。

    開催期間:2015年11月6日(金)~12月25日(金)

    開催場所:1階大水槽横 『発車オーライ梅小路!』イベントコーナー

    ■寺田晶子Shoko Terata
    茨城県生まれ。大学・大学院で建築設計を専攻し、卒業後、会社勤務 を経て2008 年よりフリーで活動。広告や雑誌、企業や店舗のビジュアル イメージイラストなどを手がける。




    • アイボリー色の車体に青いラインが特徴的な0系(右)と黄色い姿が目を引く941形(左)
    • アイボリー色の車体に青いラインが特徴的な0系(右)と
      黄色い姿が目を引く941形(左)
    • 「幻の蒸気機関車」とも呼ばれるC63形
    • 「幻の蒸気機関車」とも呼ばれるC63形




    • 「ファイヤー(レッド)スパイニーイール」(上)と<br>「スポッテッドナイフフィッシュ」(下)
    • 「ファイヤー(レッド)スパイニーイール」(上)と
      「スポッテッドナイフフィッシュ」(下)


    • 寺田晶子氏による梅小路周辺エリアをイメージした<br>イラストマップとフォトフロップイメージ
    • 寺田晶子氏による梅小路周辺エリアをイメージした
      イラストマップとフォトプロップイメージ
  • ニュース一覧

とってもお得な年間パスポート 年間パスポート 新規ご購入の方 更新の方

水と共につながる、いのち

京都水族館コラム