コラム

全てのコラム

2024.06.04

育て!いくらちゃん2024
サケの成長と放流のようすをお届け!

2024年1月10日(水)~3月15日(金)の期間、「京の川」エリアで展示を行った「育て!いくらちゃん」。
「サケのふるさと由良川を守る会」よりサケの卵を一時的にお預かりし、孵化と成長のようすをご覧いただきました。今回は、サケの成長記録と3月16日(土)に行った放流のようすをご紹介します。

2024.04.24

「イルカのあそびの時間」が
実況付きにリニューアルしました!

京都水族館の「イルカスタジアム」では、イルカと飼育スタッフのコミュニケーションのようすをご覧いただく「イルカのあそびの時間」を開催しています。
現在は、イルカとあそぶ飼育スタッフと実況役に分かれてイルカについて詳しく解説しています。
今回は、その模様を少しお届けします!

2024.04.24

4年ぶりに対面での授業を実施!
京都市内の小学校を対象に「出張授業」を開催しました

京都水族館では、京都市内の小学校を対象に「出張授業」を開催しています。「オオサンショウウオを通じて伝える地球の未来」をテーマに、身近ないきものや自然環境について考えました。
今年度は、オンラインでの授業に加え、新型コロナウイルス感染症の影響で中止していた対面での授業を一部再開しました。
今回は、今年度の出張授業のようすをお届けします。

2024.04.08

まるで海の中にいるかのような“没入感”を堪能
「京の海」大水槽リニューアル記念イベントを開催しました

2016年に誕生した京都の豊かな海を再現した「京の海」エリア。水量約500tの「京の海」大水槽では、約50種のいきものを展示し、京の海の豊かなようすを再現しています。
この度、「京の海」大水槽の空間が新たに生まれ変わりました。今回は、リニューアルした大水槽空間の楽しみ方と、記念イベントの模様をお届けします。

2024.03.06

京都に所在する4園館による「きょうと☆いのちかがやく博物館」
第18回 科博連サイエンスフェスティバルに参加しました

京都市動物園・京都市青少年科学センター・京都府立植物園・京都水族館の4園館は、「いのちかがやく」を共通のコンセプトに「きょうと☆いのちかがやく博物館」として連携協定を締結し、かけがえのない自然環境の次世代への継承、そして地域や社会の活性化を目的として、一年を通してさまざまな交流連携事業を展開しています。
今回は、2月4日(日)に京都市青少年科学センター・京エコロジーセンターで開催された「第18回 科博連サイエンスフェスティバル」の様子を紹介します。

2024.01.24

「里山教室2023 ~里山で遊ぼう~」しめ縄作りを実施しました!

自然豊かな里山風景を再現した「京の里山」エリアでは、水、いきもの、食物、そして人とのつながりや、生物多様性の大切さを伝えています。
日常生活で田んぼを目にする機会が少ない子どもたちが、田植え、稲刈り、脱穀精米などの稲作と、収穫した稲を使ったしめ縄づくりを体験できるプログラムを実施しています。
今回は、12月9日(土)に開催されたしめ縄作りの様子をお届けします。

2023.12.04

京都に所在する4園館による「きょうと☆いのちかがやく博物館」
10/21(土)京都髙島屋でワークショップを開催しました

京都市動物園・京都市青少年科学センター・京都府立植物園・京都水族館の4園館は、「いのちかがやく」を共通のコンセプトに「きょうと☆いのちかがやく博物館」として連携協定を締結し、かけがえのない自然環境の次世代への継承、そして地域や社会の活性化を目的として、一年を通してさまざまな交流連携事業を展開しています。
今回は、10月21日(土)に「きょうと☆いのちかがやく博物館」と、きょうと生物多様性センター、京都市都市緑化協会にて京都高島屋で出展したワークショップの様子をお届けします。

2023.12.04

「里山教室~里山で遊ぼう~」今年も美味しい「京のさとや米」ができました!

自然豊かな里山風景を再現した「京の里山」エリアでは、水、いきもの、食物、そして人とのつながりや、生物多様性の大切さを伝えています。
日常生活で田んぼを目にする機会が少ない子どもたちに、田植え、稲刈り、脱穀精米などの稲作と、収穫した稲を使ったしめ縄づくりを体験できるプログラム「里山教室~里山で遊ぼう~」を実施しています。
今回は9月に開催された稲刈りと脱穀精米の様子をお届けします。

2023.11.29

京都に所在する4園館による「きょうと☆いのちかがやく博物館」
「いきもの広場@植物園」に参加しました

京都市動物園・京都市青少年科学センター・京都府立植物園・京都水族館の4園館は、「いのちかがやく」を共通のコンセプトに「きょうと☆いのちかがやく博物館」として連携協定を締結し、かけがえのない自然環境の次世代への継承、そして地域や社会の活性化を目的として、一年を通してさまざまな交流連携事業を展開しています。
今回は、9月30日(土)に京都府立植物園で開催された「いきもの広場@植物園」の様子を紹介します。

2023.10.26

オットセイ・アザラシエリアの
イラストボードがリニューアルしました!

京都水族館のオットセイ・アザラシエリアには、個体の特徴を描いたイラストボードがあります。このたび、京都市立芸術大学の学生3名にご協力いただき、イラストボードが新しく生まれ変わりました。
今回は、その制作過程をお届けします。

1 / 41 2 3 最後

公式SNSはこちら

  • YouTube
  • Instagram
  • Facebook
  • X
  • Line